ロールオーバーで期限時間を延長できる

「スマートオプション」のバイナリーオプション取り引きには顧客に有利な機能がいくつか設定されています。そのひとつが『ダブルアップ』で、確実に利益が出せると確信した際にクリックすることで、その取り引きに投資した金額を増額でき、受け取る利益も倍になるという機能です。

逆にチャートなどを確認しながらバイナリーオプションを進めていた場合、決められた期限内に目標レートに達しない可能性が高いと考える場合もあります。つまり、期限を前にして損失を出すことがわかってしまう場合です。投資家にとっては最も嫌な瞬間かと思います。

「スマートオプション」が用意する顧客に有利な機能として、『ダブルアップ』の勝てる際の機能とは逆に、損失を出しそうな際の機能も用意されています。

それが『ロールオーバー』です。

『ロールオーバー』を期限終了10分前までにクリックすることでその取り引きの期限を延長することができます。ひとつの取り引きの中で1回しか行使は認められていませんが、レートの動きと顧客の予想が一致しない場合にとても有効です。

つまり、「スマートオプション」の『ロールオーバー』は、顧客が設定した目標価格に時間内に現行レート(原資産)が到達しないと判断された場合、この『ロールオーバー』をクリックすることでイン・ザ・マネーで取り引きをクローズする機会が増えることになります。期限前にそのポジションを閉じることができればより損失を低く抑えることができるのです。

このように「スマートオプション」では損益を増大させたり抑制したりする機能を用意して、顧客それぞれの判断で使用し、なるべく顧客に有利になるバイナリーオプションを提供しているのです。これが「スマートオプション」が多くのバイナリーオプション・トレーダーに選ばれる理由なのです。

5分後には90%の利益をゲットできる!スマートオプションの詳細・公式ページへ

ページ上部に戻る